Auntie_K's Diary

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんの独り言です。

ウチらは別姓です。

こんにちは。

 

ケベック州は、夫婦別姓です。

お隣のオンタリオ州は、夫婦同姓ですが別姓も可。
一つの国で、夫婦の姓が同じだったり、違かったり面倒な国ですよねw。
個人的には正直どっちでも良い派なんですけ、ウチの旦那は婦同姓であるべき‼︎って言っております、汗。

 

旦那は、同姓を持つ事が『家族』の繋がりの大前提として考えているので、結婚をしても別姓を持つ事が嫌だと今でも言っています。

 

でも、法律上仕方有りませんので、ウチらも別姓のままです。これが、彼の出身地のミネソタ州でウチらが結婚届けを出した場合、どちらかの姓を選択する事になるらしいんですよ。別姓でも不法ではないらしいんです。

 

日本のお隣の韓国も(確か中国も)結婚しても別姓ですよね。

 

韓国の場合は、別姓になっている理由が単に男系を重視する儒教の流れで、正直男尊女卑的なところあるので余り好きでは無いですが、ケベック州の場合は、結婚しても個人の義務と責任は変わらないからだとか。例えば、納税義務だったりを指しているんだと。

 

 

ロマチストなウチの旦那の様に、同姓である事が家族の始まりって事で、同姓でどうですかねぇ~

 

どうなんだろう、やっぱり女性の姓を取る家庭が増えない限りは、これもまた男尊女卑的な感覚に変わりは無いのかしら

 

本当に、平等って難しい観念だわぁ

 

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ



にほんブログ村テーマ 海外生活日記へ
海外生活日記