Auntie_K's Diary

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんの独り言です。

BREAKING THE STIGMA

こんにちわ⭐︎

 

今週は、カナダの建国記念日が7/1にあって

7/4はアメリカの建国記念日。

 

本当だったら、旦那と一緒に義弟宅に行っているはずですが

旦那は、義母がガンの摘出手術をする為に、ミネソタ州へ

一時帰省中で不在。

 

私は、お仕事の為行けずに愛犬とお留守番です。

NYの義弟宅に行く事も考えていましたが、

お仕事の関係上、不可能に。。。

 

忙しい週になりそうです。

 

 

 

さて、先日FBで見たすごくパワフルな画像をご紹介。

 

同性婚がとうとうアメリカでも合法になりましたが

トランスジェンダーの権利やHIV/AIDSに対するSTIGMA撲滅など

まだやるべき事は沢山とあるのが現状です。

 

そんな中で、この画像を見て社会が変わり始めてきている兆しを

垣間見た感じがして目尻が若干暖かくなりました。

 

 

 

 

 

もし、街角で見かけたらどうされますか?

お子さんも一緒にいたらどうされますか?

 

Out of sight, out of mind

 

って言い回しがこの画像を見ていて脳裏を過ぎりました。

本当にそうですよね。

 

実際に自分の見えないところで起こっている事は

割と理性で何とでも綺麗に片付ける事が出来ても

こうやって自分の眼の前に押し付けられた時

皆さんだったらどうされますか?

 

この沢山の人達みたいに大きく抱きしめてあげれる様な

そんなおばさんになりたいと思いました。

 

 

 

 

にほんブログ村

 

 

 

海外生活ってどうよ

 

 

 

B型日記 ブログランキングへ