Auntie_K's Diary

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんの独り言です。

一人でバカ受け

こんにちわ☆

 
モントリオールは今日は朝から雨です。

雨音で何回か目が覚めたくらいだから、夜中は結構激しく降った様子。

やっぱり、雨の日は憂鬱な気分になってしまうおばさんです。

そんな中、一人でバカ受けした出来事って言うかアクシデント。

おばさんは仕事中に韓国のKBSかMBCのラジオをiPhoneのアプリで聴いているんですよ。飽きたら、何か音楽をかけているんです。小さい音でね。

日本だったら考えられない行為ですが。

そんな事務所でアクシデントは起きたんです。

銀行の人と電話で話をしていたんですよ。送金の事で。

US$ 123,456.78

って金額だったとするでしょ。

(やっぱ、実際の金額は言えないでしょ)

あたいったらさ、

ハンドレッド トゥエンティスリー サーベックオーシムユック テンナナジュウハチ ベイドル

って読んだらしいのよ。

取引銀行のウチの担当が、日系2世のカナダ人で日本語も話せるんだけど、大学時代に韓国人の女性とも付き合っていたらしく、今の同僚にも韓国系の女性も多い事もあって少し韓国語も判るんですよ。

彼とは、通常英語で会話をするんですが、平然と私が言ったこの数字に、ビクともせず普段通りに英語で確認の点呼したんですよ。

私も全く気が付かないまま確認OKで、Thanks. Have a great dayって電話を終わらそうとした時に、

彼: 今さっきの数字、英・韓・日を混ぜて読んでたって知っています?

私: 

彼: 僕もかろうじて理解しましたよ、笑

私: 

私: 

私: 

私: 

電話を切った後、一人爆笑。てか、実は結構自分の頭の中ではしゅっ中起こっている現象だったんですよ。ただ、まさか自分の口からそれを出すとは思ってもいなかったから。。。

気を付けないといけないですよね。。。

頭の中では別に誰に聞かれている訳でもないし、自分が分かれば良いからって余りきにしていなかったんですよ。数字だけじゃなくって、思考自体が3つの言葉で形成されいている傾向があるけど、話す時は聞こえてくる言葉が口から出て来ていたはずですが。。。

もちろん、トンデモナイわって爆笑したんですけど、やっぱり仏語が入っていない事でも爆笑。どんだけ、仏語嫌いかがこんなところにも出て来るのね

いずれにせよ、これも年を取った証拠なんでしょうね。。

にほんブログ村

海外生活ってどうよ

B型日記 ブログランキングへ