Auntie_K's Diary

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんの独り言です。

適任適所

こんにちわ⭐︎

昨日は総選挙だったカナダ。

夜遅くまで開票実況をテレビで旦那と観ていました。

最後に、今回過半数以上の議席を獲得し、Popular Vote(一般投票数)でも39.5%を得た、自由党の党首ジャスティン・トゥルドー新首相の演説を見終わったのが午前1時。

体調崩し始めていたから早く寝ようと思ったけど、最後まで見ちゃいました汗

そのせいで、今日はちょっと具合が悪いおばさんですヤレヤレ・・・

歳なんだから無理しちゃダメなんですけどね。。。気持ちだけは若いんですよなにか?


さて、今日は朝から人事異動の審議を副社長としています。ちゅん

大きな理由は、前回日本から上司が来た際に、製造が上手く回っていない事を見抜かれた事が一番大きいんですが、実はこの話は今年の夏から私も副社長も認識をしていて話をしていたんです。

迂闊だったのは、早急に体制再編を勧めるべきだったって、私ももう少し踏み込んで、意見すべきだった事ですかね。。。う...

人にはそれぞれ適任適所ってあると思うんですよ。

ウチの製造課長は、今のポジションが適任でないのはどこかで分かっていたけど、そこで成功して欲しいって気持ちが強すぎたのかな。ガクリ

色眼鏡を付けて彼の事を過大評価していたのかも知れません。

外部から来て指摘されてやっぱりとは思いましたが、会社と言う団体の中で今回ワテクシがした判断は完全に間違っていましたね。354354

そのせいで、恐らく製造課長にも不必要な負荷が精神的にも掛かっていたのかも知れません。期待されていると思えば、人は頑張ろうとするし。彼の性格上そう反応してくるのは判っていた訳だし。

結果、彼の事を成功させるのではなく失敗させる大きな原因になってしまった様な気がします。

小さな会社で、一人一人の負担が大きいのは事実ですが、その中でも適切に、持っている人材を適任適所へ導く力が無いと、良い人材でも腐らせてしまう。

一度経験しているはずなのに。。。見抜けなかったな。。。orzorzorz

まだ、バーンアウトしていないウチに早く実行に移さないとと、副社長と朝から作戦会議していました。何とか、理解して貰えた感じだったので良かった。

自己嫌悪に陥っている暇は有りませんよね。

ドンドン、進めていかないと。仕事に終わりは有りません。

風邪引いている暇ないですぅ~!!




ブログランキングに参加しています。
良ければ今日もポッチリ押してくださいな⭐︎


にほんブログ村


日記・ひとり言 なんでも話題




B型日記 ブログランキングへ